中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

金銭感覚

私の会社には日本の本社から長期出張という形で来ている人と、私のような現地採用の日本人がいます。日本から来ている人は日本円で日本と同じ水準の給料をもらっていますが(それだけでなく手当てもつくらしい)、現地採用の日本人は当然中国人の水準で、中国元で給料をもらっています。日本人は中国人と全く同じ生活はできないので、同期の中国人と比べるとずっといい給料をもらっていますが、それでも日本円に換算するとかなり安いです。
中国のものは日本円に換算するとほとんど何でも安い(デジタル製品はむしろ高い)ので、日本から来ている人たちは「中国は何でも安い!」と嬉々として言います。が、現地人並みの給料をもらっている私からすると何でも安いとは思えません。例えば大連の最高級ホテル「シャングリラ」のシーフードビュッフェは一人198元で日本円にすると2600円位です。最高級ホテルのビュッフェが2600円なら日本人の感覚では安いと思いますが、普通の中国人にとっては1食198元というのは恐ろしく贅沢です(普通の中国のレストランなら1食20~30元、高くても50元以内で食べられます)。
結局、中国の物価が安いというのは中国との経済格差が大きい国から見た場合の話で、そこに住んでいる人にとっては決してそんなことはないと思います。
[PR]
by zoobora | 2004-08-27 23:53 | 日常生活