中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2004年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大連の日本食

最近、2回続けて、日本料理を食べる機会がありました。1回はお好み焼き(広島風)で、もう1回は焼肉でした。お好み焼きのほうは広島に住んだことがあるという中国人が経営している店ですが、店員はすべて日本語を話すし、メニューも日本語のものしかありませんでした。肝心の味のほうですが、日本で食べるのと全く同じ味で、とても中国人が作ったものとは思えませんでした。テーブルに鉄板があればもっといいのにと思いましたが、値段も30元と中国料理に比べれば高めですが、それほど高い値段でもなく、良かったです。
焼肉のほうは日本人が経営している日本の焼肉チェーンのお店です。店員はもちろん中国人ですが、日本語を話すし、内装から味までまったく日本でした。こちらは会社の宴会で行ったので値段はわかりませんが、ひとり100元以上はするのではないかと思います。
大連は日本人が多いため、日本食の店が豊富で、日本と変わらない味が楽しめます。値段はやはり中国料理よりずっと高いので、めったに食べることはありませんが、こういう店が多いのは日本人としてはうれしい限りです。
[PR]
by zoobora | 2004-04-24 16:00

アパート探し

私は現地採用のため、会社は住まいを用意してくれず、しかもまったく手伝ってくれないので、自力で探さなければなりません。社内の中国人に聞いたりしていましたが進展がなかったので、昨日、思い切って日本人向けの中国情報サイトちゃいなびに出ている不動産屋に電話してみました。
日本人向けの広告だから当然日本語で大丈夫だろうと思うと、電話に出た中国人スタッフはずっと中国語で話しています。「私は日本人です」「中国語は話せません」と中国語で言うと(この二つは言える)、「English?」と聞かれたので、「Yes.」と答えると英語ができるスタッフが出てきて、あとは英語でやりとりして、何とか部屋を紹介してもらえました。
その日すぐ部屋を見に行くことになったので、同期の中国人に電話して来てもらうことにして、部屋を見に行きました。そのあとの大家との交渉はこの同期の中国人が通訳してくれたので、スムーズにいきました。
部屋は89平方メートルで2500元。家賃は高めですが、新築のきれいなマンションでオートロック付、ドアには鍵がふたつ、と安全面は申し分なく、暖房費は家賃に込みで家具や電化製品もこちらの希望のものをかなり入れてもらえるということで、即決しました。
家賃は半年分前払いなのですが、そんな高額のお金はすぐには用意できないと言うと、とりあえず保証金(1ヶ月)+アルファの3000元を支払って契約することになり、今日、契約しました。
なんとかアパートが決まって一安心ですが、まだ引っ越しが残っているので、まだまだ大変です。
[PR]
by zoobora | 2004-04-18 19:29

映画を見る

大連には奥納電影城(OWNER Cineplex)というスクリーンが10あるきれいなシネコンがあります。ここで昨日(4月9日)から「致命報酬」(日本語タイトル「ペイチェック 消された記憶」)が始まったので、今日見に行きました。
料金は映画によって違い、「指環王3(ロード・オブ・ザ・リング)」が30元だったので大作ほど高いのかなと思いましたが、これは20元でした。タイトルの中国語読みはわからないので、紙に映画のタイトルと上映スクリーン(1~10まである)、上映時間を書いて見せると、何とか買うことができました。
この作品は三つのスクリーンで上映されており、多分、吹き替えと字幕スーパーがあるだろうと予想していましたが、この三つは時間が違うだけで区別がなかったので、当然字幕スーパーだろうと思っていました。ところが映画が始まってみると、何と吹き替え版!セリフは全くわかりませんでした。アクション映画なので、ストーリーの流れはわかったものの、なぜ主人公が狙われているのかなど、細かいところはわかりませんでした。
エンドクレジットもなく、最後に主演俳優や監督の名前(だと思う)が中国語で表示されただけでした。
中国の映画は吹き替えが普通なのでしょうか。それとも字幕スーパーもあったのに私が気づかなかっただけでしょうか。
ロビーにはポップコーンが売られていました。Chinese PopcornとAmerican Popcornがあって、なぜかAmericanのほうが高かったです。実物を見ていないので、この二つがどう違うのかわかりません。いつか買ってみようと思います。
[PR]
by zoobora | 2004-04-10 18:47 | 日常生活

吉野家に挑戦

大連には牛丼の吉野家が5軒あるそうですが、そのうちの一軒、マイカルの近くにある吉野家に行きました。単品だと9.9元なのですが、私は茶碗蒸しとなぜかキムチがセットになった13.5元のものを頼みました。牛丼の味は日本のものと全く同じ(ちょっと玉ねぎが少ないように感じたが・・・)で、茶碗蒸しもおいしかったです。ただし、しょうがはありませんでした。私はしょうがをたくさん入れて食べるのが好きなので、少し残念でした。
今、日本では牛丼が食べられないので、ここで食べられるのはある意味貴重かもしれません。
[PR]
by zoobora | 2004-04-07 16:47 | 勤務開始前
今日、ウォルマートとカルフールに初めて行きました。どちらも外資系スーパーなので、わくわくしながら行きました・・・が、予想とは少し違っていました。
ウォルマートはアメリカにいたときよく行ったし、フランスのカルフールは行ったことがありませんが、日本ではあります。日本でもカルフールに行くと外国の店に行ったような気分になるので、こちらでもそうかなと思っていると、やはり、中国でした(当たり前ですが)。なにが違うか考えてみると、通路の広さだと思います。日本で私が行ったカルフールは通路が相当広く、カートが2台余裕ですれ違うことができましたが、こちらは違います。あと、店内も雑然としているように感じました。
ウォルマートにしても、アメリカと比べると店内が狭く、アメリカのスーパーという感じはしませんでした。
当たり前ですが、やはりどこに行っても中国は中国だと妙に納得しました。
[PR]
by zoobora | 2004-04-05 16:50 | 勤務開始前

どこでも渡る中国人

ここ大連は道が広いです。例えばメインストリートのひとつである「人民路」は片側3車線で、交通量もかなり多いです。この広い道を中国人は赤信号でも、あるいは横断歩道のないところでも平気で渡ります。車は絶え間なく来るし、しかも人がいてもスピードを落とさないので、1車線づつ、僅差で車をかわしながら渡っていきます。そういえば、昔、こんなテレビゲームがあったなぁと思いつつ、事前に聞いて知っていたとはいえ、驚きました。
確かにアメリカでもあまり信号は守られていなかったし、世界的に見ると律儀に信号を守り、横断歩道がないところは渡らない日本人のほうが珍しいのかもしれませんが、私にはこんなまねはできません。と言いながらここで長く暮らすうちに普通にできるようになるかもしれませんね。
[PR]
by zoobora | 2004-04-05 16:34 | 勤務開始前

大連到着

朝9時から夜7時前までかかった引っ越しから1週間。一旦大阪の実家に戻っていましたが、今日、ついに大連にやってきました。ホテルに着いたのは4時ごろで、ホテルから歩いて行ける距離にある「友好商城」に行った以外、ホテルにいました。まだ人民路を少し見ただけですが、色々な人から聞いていた通り、ごみが全然ないきれいな街でした。
初めてスーパーに行った感想は日本製品を始め、外国製品がたくさんあるということと、思ったほど値段が安くないということでした。不思議だったのは、日本のメーカー製であるとはいえ、中国で中国向けに作ったものである(つまり日本では売っていない)にもかかわらず中国の漢字と一緒に日本語も書いてあることです。日本の会社のものだということを強調したいのでしょうか・・・中国で作ったものであってもこのように日本語が書かれてあるものは少し高いです。
おもしろかったのは、中国の会社が作った中国製のコーラになぜか「浜崎あゆみ」と日本語で書かれてあり、浜崎あゆみの写真と一緒に「コーラのファンです。コーラが大好きです」と日本語で書かれてあったこと。安かったので思わず買ってしまいましたが、CokeやPepsiに比べてあまりおいしくないような・・・
ほんの少しスーパーを見ただけでこれなので、これから色々おもしろいものが発見できると思います。
[PR]
by zoobora | 2004-04-03 22:49 | 勤務開始前