中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ありがちな日本語表示

a0009513_14504960.jpg写真はWATSONSという化粧品から洗面用品、化粧小物、ちょっとしたお菓子などを扱っている、とても中国とは思えないおしゃれなお店で買ったものです。
ここは日本製の商品も多いのですが、ここのオリジナル商品は日本製ではないにもかかわらず、なぜかすべて日本語が書かれてあります。それもかなり滅茶苦茶で、漢字はすべて中国漢字でひらがな、カタカナも微妙にまちがっています。
写真では見にくいですが、「みすみすレい素肌」「肌にシヤと潤い」「リラシクス効果(ただし効は中国漢字)」などと書かれています。「レ」と「し」、「シ」と「ツ」「ソ」と「ン」の間違いなどは定番ですね。こちらで日本語が書いてあるものにはよくこういう間違いが見られます。
それにしても中国の商品なのになぜわざわざ日本語で書くのか、不思議です。
[PR]
by zoobora | 2004-10-31 14:51 | 変な日本語

万宝海鮮舫

先日、ひょんなことから知り合った人に連れて行ってもらったお店です。大連は海鮮料理が有名ですが、こちらに来て以来、一度も海鮮料理の店に行ったことがありませんでした。このお店も有名店らしいのですが、私は初めて知りました。
大連市内に何店舗かある店のうち、私が行ったのは本店で豪華な内装にまず驚きました。料理は最初につぶ貝(?)を使った料理が出てきました。一口食べて・・・「おいしい!」。感動しました。その後も海老、いか、蟹など次々に出てきましたが、どれもすべておいしく、大連に来て以来食べた料理の中で一番おいしいと感じました。
私がいつも食べる中華料理は、会社の近くの安い大衆食堂のようなところのもので、大連の中華料理はまずいものだと思い込んでましたが、いいレストランでちゃんとした料理を食べればおいしいということがよくわかりました。
大連なら他にもおいしい海鮮料理の店がたくさんあるだろうと思いますが、いまのところ、イチオシのお店です。
[PR]
by zoobora | 2004-10-30 11:11 | お店情報

手打ちうどん大和

a0009513_1154912.jpgVIVO.の地下1階には日本人向けの店がたくさんありますが、その中のひとつのうどん屋です。
しっかりとコシのあるうどんで、だしはすこし濃い目ですが、かつおがきいている本格派です。丼物もカツ丼や親子丼などはきちんと半熟卵で日本で食べるものと変わりません。写真は豚丼で、ケチャップ味と一風変わっていますが、それなりにおいしかったです。
値段もうどんはすうどん(小)が8元、きつねうどん(小)でも10元と中国の麺類とそれほど変わらない値段でお得です。ちなみに(小)でうどん一玉分なので、普通に食べるにはこれで十分だと思います。
日本の味が恋しくなったとき、手軽に利用できるお店です。
(写真は豚丼と小うどんのセット(22元))
[PR]
by zoobora | 2004-10-17 11:55 | お店情報

Karffer Coffee

a0009513_1242364.jpg市内中心部のニューマートの1階にあるアメリカンスタイルのカフェです。ここはStarbucksやSeattle's Best Coffeeのように最初にカウンターで注文する方式でカウンターの上には中国語と英語でメニューが掲げられています。ただ実際にはカウンターの前に注文をとる人がいて、その人に注文を告げれば、カウンター内の人に伝えてくれます。注文をとってくれた人は英語が通じる中井貴一似のさわやかな青年でした。
店はあまり広くないのですが、以前紹介したAll's Well Coffeeの開放感とは違い、落ち着いた雰囲気になっています。英語が通じる店員がいるせいか、欧米人の客も多いです。
ここのコーヒーはイタリアでは有名なilly社の豆を用いており、私はアイスカフェラテを飲みましたが、おいしかったです。
ケーキは食べませんでしたが、ガラスケースにおいしそうなのが並んでいました。ただし、値段も25元~とかなり高めです。コーヒーも一番安いものでなければ20元以上なので、ケーキとセットにすると50元くらいかかってしまいます。
ここはカップの大きさも2種類から選べます。落ち着いてゆったりコーヒーを楽しみたいときにお薦めのお店です。(写真はブルーベリースムージーとアイスカフェラテ)
[PR]
by zoobora | 2004-10-11 12:43 | お店情報

奥林匹克電子城

a0009513_12393769.jpgタイトルの漢字は「オリンピック」と読みます。音訳ですが、四声が入るのと近い音を持つ漢字を当てているため、元の英語の発音とはかなりかけ離れた音になっています。日本語でも似たようなものですけどね。

ここは今年の4月にできたばかりの、コンピューターやデジタル家電の店ばかりが集まった巨大ショッピングモール(?)です。ウォルマートがある「奥林匹克広場」の地下にありますが、地下にあるとは思えないくらい広大な空間が広がっています。大連にはこのような場所が他にもいくつかあるようですが、電子パーツやPC、デジタル家電、海賊版CDやDVDを扱う小さい店が通路に沿って整然と並んでおり、大連の秋葉原という感じです。
大連ではおもちゃ売り場に行ってもPS2などのテレビゲームはまったく見かけませんが、ここでは各メーカーのテレビゲームやゲームソフトが山のように売られていました。やはりこういった製品は高いので、日本ほど一般的ではないようです。

私はここで、UTADAのEXODUSの海賊版を買いましたが、5元でした。ケースにこそ入っていませんが、海賊版とは思えないくらいジャケットの紙質や印刷がいいので驚きました。ただ、聞いてみると、私のCDプレーヤーではトラック8以降が読みとれませんでした。プレーヤーを換えれば読みとれるかも知れませんが、こういうことがあっても海賊版だけに誰にも文句は言えません。
海賊版はDVDのほうが圧倒的に多く、中国で公開開始後まもない「ハリーポッター・アズカバンの囚人」もありました。この海賊版のおかげで、中国ではDVDプレーヤーがかなり普及しているようです。私の会社の同僚もほとんど持っており、海賊版を買って楽しんでいます。

ここ電子城は独特の雰囲気があり、なかなか楽しめます。
[PR]
by zoobora | 2004-10-10 12:39 | お店情報

はし立て?

a0009513_128521.jpg
これはウォルマートで見つけたものですが、幼児が普通の洋式トイレで用が足せるようにするものです。この商品自体はどうということもないのですが、よく見ると日本語で「はし立て」と書いてあります。
この商品の日本語の正式名称は知りませんが、まさか「はし立て」ではないでしょう。
どこをどう間違えたらこんな日本語がでてくるのか謎です。
[PR]
by zoobora | 2004-10-10 12:09 | 変な日本語

All's Well Coffee

a0009513_2338309.jpg中国ではコーヒーは高級品なので日本ほど一般的な飲み物ではなく、「ちょっとコーヒーでも」という感覚では飲めません。そのため、喫茶店に行ったことがない中国人も多いと聞きますが、大連のような大都市ではかなり一般に普及してきているようで、喫茶店やカフェも割と見かけます。
そのカフェの中で私のイチオシはAll's Well Coffeeです。開発区も含め大連市内に5店舗あるようですが、私がいつも利用するのはCmallという香港系の近代的でおしゃれなショッピングモールの中にある店です。
ここは空間をかなり贅沢に使っており、大きいガラス窓から入る自然光やjazzのBGMと相まって、極上のくつろぎ空間を作り出しています。普通の席ももちろんいいのですが、ソファ席も二つあり、運良くここに座れたら何時間でもボーっとしていたくなります。
店員も愛想がよく親切で、片言の日本語を話す店員もいます。英語ならかなり通じるようです。メニューも中国語、英語、日本語で書かれており、外国人を意識した店作りがうかがえます。
私はコーヒーにはまったくうるさくないのですが、ここのコーヒーは普通においしいと思います。ケーキは食べたことがありませんが、パイやコーヒーにサービスでついてくるクッキーはとてもおいしいです。
日本でもこれだけくつろげるカフェはそうはないのではないかと思えるほど、超お勧めの店です。(写真はアイスウィンナコーヒーとアイスローマコーヒー)
[PR]
by zoobora | 2004-10-04 23:37 | お店情報