中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

お客様無視?

こちらのスーパーやショッピングモールでは顧客サービスの一環として、無料のシャトルバスを走らせているところが結構あります。先日とあるショッピングモールでシャトルバスに乗ろうと思い、30分前に行ったところ、バスはすでに来て停まっていました。バスの中で座って待てると思いきや、ドアが開いていません。さらに前に来たと思われる7、8人の人もバスの前で待っています。しばらくすると開くだろうと思って待っていましたが、10分過ぎても開きません。他の場所に行くバスを見ても同じ状況でみんな外で待っています。中には窓から入ろうとする人もいました。そうしている内に業を煮やしたのか、となりのバスの運転席の開いている窓からモップの柄を突っ込み、運転席にあるドアの開閉ボタンを強引に押した人がいました。隣のバスはそれでドアが開き乗り込めたのですが、こちらは開きません。結局、発車時間10分前を過ぎてようやく運転手が来て、さもそれが当たり前のように運転席に乗り込み、ドアを開けました。このように客を乗せずに停まっている間、中の点検などをしているのならまだわかるのですが、ただ停まっているだけです。なら、さっさと客を乗せろ!

中国に住んでいる人にとっては今さら言うまでもないことですが、中国ではこのように客のことをまったく考えていないと思うことが多すぎます。きっと日本ならクレームの嵐になるだろうと思うことがたくさんあります。
①スーパーのレジ係に対していらつくのは日常茶飯事ですが、丁度自分の番になったところでレシート用の紙が切れて、用紙を交換するのですが、それがまたゆっくりで、他のレジ係と話したりしながらしたりしている。それなのにお待たせしましたの一言もない。まるでお前が待って当たり前だと言わんばかりの態度(というか本当にそう思っている)。待たせて悪いと思わんのか!
②営業時間中にエレベーターを止めて中の掃除をしている。おかげでベビーカーがあるにもかかわらず、4階までエスカレーターで行くはめに・・・掃除は営業時間外にしろ!
③本来は客用に用意されているベンチなのに、その日の店のイベント用に回され、使えるベンチがわずかしかなかった。・・・客用のものを店用に使うな!
いずれも些細なことですが、どれも日本では経験したことがないことです。

以前、確かヤオハンの話だったと思いますが、次のような話を聞いたことがあります。店の鍵を持っている社員が遅れていて店員が誰も店に入れずに外で待っていて、そこにやって来た日本人責任者が開店に間に合わなければ大変だというので、鍵を壊して店員を中に入れた。その後、店側からこの日本人責任者が鍵を壊したことに対して賠償を要求されたというもの。そのときは、この人がしたことは当然の措置なのになぜ賠償しなければいけないのか、と思いましたが、今ならわかります。店側からすれば、開店時間に間に合わないなら開店を遅らせればいい、鍵を壊してまで入ることはない、客が待ってる?待たせておけばいい、ということだったのでしょう。日本でなら、従業員の不手際で開店時間が遅れるなど絶対あってはならないことです。
そのとき客が待っているいないの話ではなく、特に理由もなく開店時間が遅れるというのは店にとって恥です。
中国は社会主義なので仕方がないとは思いますが、顧客サービスという点で全くなっていないと思います。とは言ってもたまに店員教育が非常に行き届いたレストランなどがあり、そういう店に入るとびっくりします。
先ほどから文句ばかり言っていますが、店員一人一人は人間として見た場合、とても暖かくて事務的ではない心のふれあいを感じることもあります。ただ、「顧客本位」という考え方がまったくないと感じます。
[PR]
by zoobora | 2005-07-31 20:15 | 中国社会

宴の後

a0009513_934490.jpg
以前、私が結婚式に出席したときの様子を書きました。そのとき、こちらの結婚式はただの飲み会のようで、出てくる料理の量が半端じゃないと書いたと思いますが、今回また結婚式に参列して、料理の写真を撮ってきたので、アップします。5つ星ホテルなら料理もおいしいのかもしれませんが、こちらの宴会料理は味は二の次で、量で勝負という感じです。
[PR]
by zoobora | 2005-07-17 10:30 | 日常生活