中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

DVDプレーヤー購入

a0009513_2339180.jpg大連生活1年半にしてようやくDVDプレーヤーを買いました。大連在住の日本人でDVDプレーヤーを持っていない人というのは非常に稀有な存在だと思うのですが、今まで持っていなかったのは、小さい子供がいるためゆっくりテレビを見ることができないのと、2歳まではあまりテレビを見せないほうがいいという話を聞いたからです。しかし、子供もそろそろ2歳になるし、子供に日本語を聞かせるためにも日本の映画を見せたほうがいいかと思い、購入を決めました。ただ、子供と一緒に見るとなるとあまり刺激の強いものはだめだと思うので、私の好きなホラー映画などは無理かなと思っています。
[PR]
# by zoobora | 2005-09-24 22:43 | 日常生活

おいしいたこ焼き

a0009513_2372217.jpgショッピングセンターに行くと、たまに変なたこ焼きを売っています。私は一度だけ買って食べたことがありますが、日本のたこ焼きとはまったく別物でした。大連でおいしいたこやきを食べるのはあきらめていたのですが、今日発見しました。日本と同じ味のたこ焼き屋さん!6個で5元と値段も手ごろです。さらに、一皿につき一枚シールをくれ、10枚貯めると一皿無料になります。5人も入ればいっぱいになるような小さい店ですが、日本語を話す中国人のおばさん二人と(恐らく)日本人のおじさん一人が切り盛りしています。日本式の焼きそば(5元)もあるようなので、今度食べてみようと思います。場所は中山ホテルそばのバスターミナル前です。たこ焼きが懐かしくなったときにお勧めのお店です。(それにしても、たこ焼きといえば大阪なのに、なぜ「九州」なんだろう・・・)
[PR]
# by zoobora | 2005-09-11 23:09 | お店情報

中国らしいカップ

昨日、9月10日は「教師節」でした。私も一応「教師」なので、生徒たちからプレゼントをもらいました。これがとても「中国らしい」カップなので、ご紹介します。
包装を開くとまず最初に目に入ったのが、下のスヌーピーの絵でした。「あ、スヌーピーのカップだ」と思うと、箱の反対側には・・・
a0009513_22441431.jpg


続きはこちら
[PR]
# by zoobora | 2005-09-11 22:54 | 日常生活

大連 銀平

a0009513_113224.jpg以前から評判を聞いていてずっと気になっていたお店「大連 銀平」に初めて行きました。
店構えは地味と言ってもいいくらい控えめで、しかし品のいい小料理屋を思わせる渋みがありました。店内の雰囲気もやはり品のいい小料理屋で、日本人としてはほっとできる空間になっています。食器類も吟味されていて、盛り付けなどにもこだわりが感じられました。
こちらではそばがお勧め(石臼でひいた自家製だとか・・・)だと聞いていたので「山菜とろろそば御膳」(写真は妻が頼んだそば定食)を注文しました。お店の雰囲気も最高だし、ものすごーく期待していたのですが・・・そばを一口食べた瞬間・・・「あれ。薄い・・・・」。スープに味がほとんどありません。調味料の配合を間違えたのではと思うくらい、まるでお湯のようなスープでした。たまたまこれがそうだったのか、いつもそうなのかはわかりませんが、とにかく、このそばはまずかった。このそばにセットになっていた肉じゃがはそれなりにおいしかったですが、てんぷらは天つゆがただのしょうゆとほとんど変わらなかったのでマイナス。巻きずしにはなぜかゆで卵が入っていました。まあ、これはそれなりにおいしかったので良かったです。全体的な印象としてはもう一度食べたいとは思いません。確かに量は多かったので、おなか一杯にはなりましたが、期待が大きかっただけにちょっと残念です。
[PR]
# by zoobora | 2005-08-18 11:05 | お店情報

VIVO Bakerly 復活!

a0009513_23475626.jpgmarorottiさんのコメントにあったブログ「お気楽★大連生活」の情報をもとに早速行って来ました、新生VIVO Bakerly。4ヶ月ぶりに山形食パンと普通の食パンをget!厚切りにしてトーストして食べました。やっぱりトーストは厚切りに限ります。塊で食パンが買えるというのだけでも貴重ですね。ところで、お味のほうですが、以前とはちょっと違います。前はもっとおいしかった気がするのですが、やはり他のパンよりずっとおいしいし、何と言ってもここのパンは安い。この日はたまたま山形食パンが安くなっていて、長さ30cmくらいの塊が5.8元でした。毎日4時以降は全品2割引になるそうです。
前より不便な場所になりましたが、これからまた通うので、今度はなくならないよう祈ります。
[PR]
# by zoobora | 2005-08-18 10:31 | お店情報

求む!おいしいパン屋

私のまわりにいる日本人が一様に言うことは「おいしいパンがない」ということです。最初から甘く味付けしてあるパンならスーパーのベーカリーなどで売っているものでもそれなりにおししいものもありますが、おいしい食パンは皆無です。和平広場に"GINO Bakerly"というパン屋があり、ここの菓子パン類はおいしい(チョコレートパンがお気に入りです)のですが、食パンはイマイチです。以前、VIVOにあったベーカリーの食パンは本当においしかったのですが、このベーカリーがなくなって以来、おいしい食パンに巡り会えません。上海や北京などには日本の製パンメーカーが進出しているようで、うらやましい限りです。もうすぐ大連にもStarbucks Coffeeができますが、それよりもおいしいパン屋ができてほしいです。
[PR]
# by zoobora | 2005-08-07 11:19 | 日常生活

中国のおいしいお菓子②

a0009513_1854444.jpg私のお気に入りのスナック菓子です。日本の江崎グリコがこちらの会社と合弁で作っているものですが、日本ではこれは売られていないと思います。プリッツを一口サイズの板状にしたような感じで、この黒こしょう味の他に、ピザ味、トマト味、ごま味、唐辛子味があります。どれもおいしいですが、私はこの黒こしょう味とトマト味がお気に入りです。なぜかこれはウォルマートでしか売られているのを見たことがありません。おいしいのでもっと色んなところで売ればいいのにと思います。
[PR]
# by zoobora | 2005-08-04 18:55 | 食べ物

お客様無視?

こちらのスーパーやショッピングモールでは顧客サービスの一環として、無料のシャトルバスを走らせているところが結構あります。先日とあるショッピングモールでシャトルバスに乗ろうと思い、30分前に行ったところ、バスはすでに来て停まっていました。バスの中で座って待てると思いきや、ドアが開いていません。さらに前に来たと思われる7、8人の人もバスの前で待っています。しばらくすると開くだろうと思って待っていましたが、10分過ぎても開きません。他の場所に行くバスを見ても同じ状況でみんな外で待っています。中には窓から入ろうとする人もいました。そうしている内に業を煮やしたのか、となりのバスの運転席の開いている窓からモップの柄を突っ込み、運転席にあるドアの開閉ボタンを強引に押した人がいました。隣のバスはそれでドアが開き乗り込めたのですが、こちらは開きません。結局、発車時間10分前を過ぎてようやく運転手が来て、さもそれが当たり前のように運転席に乗り込み、ドアを開けました。このように客を乗せずに停まっている間、中の点検などをしているのならまだわかるのですが、ただ停まっているだけです。なら、さっさと客を乗せろ!

中国に住んでいる人にとっては今さら言うまでもないことですが、中国ではこのように客のことをまったく考えていないと思うことが多すぎます。きっと日本ならクレームの嵐になるだろうと思うことがたくさんあります。
①スーパーのレジ係に対していらつくのは日常茶飯事ですが、丁度自分の番になったところでレシート用の紙が切れて、用紙を交換するのですが、それがまたゆっくりで、他のレジ係と話したりしながらしたりしている。それなのにお待たせしましたの一言もない。まるでお前が待って当たり前だと言わんばかりの態度(というか本当にそう思っている)。待たせて悪いと思わんのか!
②営業時間中にエレベーターを止めて中の掃除をしている。おかげでベビーカーがあるにもかかわらず、4階までエスカレーターで行くはめに・・・掃除は営業時間外にしろ!
③本来は客用に用意されているベンチなのに、その日の店のイベント用に回され、使えるベンチがわずかしかなかった。・・・客用のものを店用に使うな!
いずれも些細なことですが、どれも日本では経験したことがないことです。

以前、確かヤオハンの話だったと思いますが、次のような話を聞いたことがあります。店の鍵を持っている社員が遅れていて店員が誰も店に入れずに外で待っていて、そこにやって来た日本人責任者が開店に間に合わなければ大変だというので、鍵を壊して店員を中に入れた。その後、店側からこの日本人責任者が鍵を壊したことに対して賠償を要求されたというもの。そのときは、この人がしたことは当然の措置なのになぜ賠償しなければいけないのか、と思いましたが、今ならわかります。店側からすれば、開店時間に間に合わないなら開店を遅らせればいい、鍵を壊してまで入ることはない、客が待ってる?待たせておけばいい、ということだったのでしょう。日本でなら、従業員の不手際で開店時間が遅れるなど絶対あってはならないことです。
そのとき客が待っているいないの話ではなく、特に理由もなく開店時間が遅れるというのは店にとって恥です。
中国は社会主義なので仕方がないとは思いますが、顧客サービスという点で全くなっていないと思います。とは言ってもたまに店員教育が非常に行き届いたレストランなどがあり、そういう店に入るとびっくりします。
先ほどから文句ばかり言っていますが、店員一人一人は人間として見た場合、とても暖かくて事務的ではない心のふれあいを感じることもあります。ただ、「顧客本位」という考え方がまったくないと感じます。
[PR]
# by zoobora | 2005-07-31 20:15 | 中国社会

宴の後

a0009513_934490.jpg
以前、私が結婚式に出席したときの様子を書きました。そのとき、こちらの結婚式はただの飲み会のようで、出てくる料理の量が半端じゃないと書いたと思いますが、今回また結婚式に参列して、料理の写真を撮ってきたので、アップします。5つ星ホテルなら料理もおいしいのかもしれませんが、こちらの宴会料理は味は二の次で、量で勝負という感じです。
[PR]
# by zoobora | 2005-07-17 10:30 | 日常生活

海賊版と正規版

皆さんよくご存知の通り、中国はニセモノ天国です。繁華街などでも有名ブランド品のニセモノが堂々と売られています。パソコンソフトなどは正規版を探すほうが難しく、中国国内で使われているソフトの90%が違法コピーであるという話を聞いたことがあります。
CDやDVDに関しても同様で、普通のCDショップ(音像店などと書かれています)でも海賊版と正規版が同じように並べられており、正規版のほうが圧倒的に少ないです。海賊版が当たり前のように売られているので、違法ではないのかと思うとそうでもなく、先日も摘発されたという記事が出ていました。
海賊版の値段は明らかに海賊版とわかる袋入りのものは4元、ちょっと見には正規版と見間違うようなケース入りのものは6~15元(店によって違う)で、同じ海賊版でもケース入りのほうが歌詞カードなどが良くなっています。しかし、正規版であっても輸入品でなく正式にライセンスを受けて中国で生産しているものなら20~40元くらいで買えるので、本当に聴きたいものは正規版を探して買うようにしています(なかなか見つかりませんが)。
最初は海賊版と正規版の違いがよくわからなかったのですが、最近はわかるようになってきました。

海賊版の特徴としては以下のものがあげられます。
1.文字が変、もしくは間違っている
 日本人アーティストの場合は、曲名の漢字が中国の字になっているのは当然として、ひらがなとカタカナがめちゃくちゃに混じっていたり、曲名が意味不明だったりします。洋楽なら英語だから間違えないかというとそうではなく、大抵どこかにスペルミスがあります。原版からそのまま持ってくれば間違えるわけがないのに不思議です。"Chicago"が"Chi Cago"になっているのには笑ってしまいました。
2.他のアルバムから持ってきたボーナストラックが何曲か入っている
 なぜか海賊版はCDの限界一杯まで曲が入っています。つまり80分近く入っているわけですが、元のアルバムが60分くらいしかなかった場合、あとの20分は同アーティストの他のアルバムから適当に選んだ曲が入っています。正規版に比べてお得といえばお得ですが・・・・
3.元は1枚だけなのに、なぜか2枚組みになっているものがある
 他のアルバムと勝手にくっつけたりしています。先ほどのボーナストラックだけで1枚のCDになった感じですね。ただし、海賊版は1枚につきいくらなので、2枚組みなら当然倍の値段になります。
4.歌詞カードがあまりきれいではない
 中には一部歌詞がなかったり、順番が入れ替わっていたりするものもあります。
5.CDの盤面の印刷があまりきれいではない
 カラー印刷でかなりきれいですが、やはり正規版よりは劣ります。そして、大抵、ジャケット写真とまったく同じです。正規版ならジャケットとCD盤面がまったく同じということは少ないと思います。しかし、ジャケット写真と盤面がまったく同じというのはまだいいほうで、まったく関係ないデザインの場合もあります。

以上のように、当然のことながら海賊版は正規版より色んな面で劣ります。が、音は非常に良く、今まで音質の悪いものにあたったことはありません。ただ、1曲の時間を短くするために編集しているものがあり、曲の途中でいきなり他の部分に飛びます。最初はCDがとんだと思いましたが、聴きなおしてみるとそこで編集されていることがわかりました。こんなことをして曲をつめこむなら最初から1曲少なくすればいいのにと思いました。
[PR]
# by zoobora | 2005-06-19 23:22 | 中国社会