中国生活3年を超えました。来た頃に比べると大連はずいぶん便利になったと思います。


by zoobora
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

中国菜

中華料理は普通、「中国菜」と訳されると思いますが、この二つが全く同じものではないということを最近知りました。「菜」というのは日本では「おかず」に当たるものらしく、「麻婆豆腐」のように皿に盛ったものを指すそうです。したがって、餃子や包子(肉まん)、炒飯や麺類などは「菜」ではなく、「主食」と呼ばれます。日本では餃子をおかずにご飯を食べるというのもアリなので、日本人にとって餃子は「菜」なんですけどね。「火鍋」などの鍋物もやはり「菜」ではないそうです。
私の勤め先では社員食堂で毎日昼食(無料)が提供されるので、ここで「中国菜」を食べますが、おいしくないです。休みの日もよく中華を食べますが、食べるのは餃子や包子、炒飯などなので、自分ではほとんど「中国菜」を食べません。
日本料理は多分「日本菜」と訳されると思いますが、この考えで行くとうどん、そばなどの麺類や丼物、鍋物などは「菜」ではないことになります。刺身やすしも違うだろうし、そうすると「日本菜」って一体何?煮物とか?焼き魚は「菜」なんだろうか・・・?
[PR]
by zoobora | 2006-04-05 19:41 | 中国社会